子供の習い事に対してのかかわり方について

我が家は長女、次女ともにクラシックバレエを本格的に幼いころから習っていて、すでに高校生、中学生になります。学校の部活動はもちろん所属していません。

 

このクラシックバレエの親のかかわり方で私と家内で意見が少し異なっています。もともと、クラシックバレエなので男親は発表会やコンクール以外、レッスンを見に行くこともほとんどありません。

 

もちろん、家内は幼いころはつきっきりでした。しかし、高校生、中学生になった今でもすべてについて行っているわけです。
それもほとんどが送り迎え付きです。ここまで子供にべったり付き合うのが本人たちにとっていいことなのかどうか疑問です。
正直、年齢とともに少しずつ子供たちでいろいろ考えさせるほうがいいのではないかと私は考えてしまうわけです。周囲の同世代の子供たちも場合によっては自分が中心で動いている場合もあります。
子供たちがいろいろ考えて自分で行動する力を養えなくなるのではないかと不安でなりません。