マンション購入時の注意点について

我が家はマンションを購入する際にいくつか重視したポイントがあります。まずは共用施設です。特に都心部のマンションでは非常に家賃も高く、さらには駐車場も高くなり、マンション住まいでは愛車の維持が厳しい場合もあります。だからこそ、マンションにスーパーが隣接していたり、クリニックがあったり、ATMやコンビニが入っているといった共用施設を非常に重視すべきかと思います。我が家の場合はそれだけではなく、プールやフィットネス、バーベキュー施設といったところまで確認したうえでマンションの購入をすすめました。
実際にマンション購入のさいは愛車を手放すことになりましたが、徒歩圏内で最低限のインフラはほとんど整っていて不自由するこtもなかったといえるでしょう。もちろん、その分共益費はあがりますが、愛車の維持費用に比べると本当にわずかなところです。
ここにプラスポイントとして生活の利便性が出てくるわけですからトータルで考えた場合にはこうした共用施設の充実は必須です。